コッペパン大好きマンブログ

インプットマンがアウトプットマンになるためのブログ

カップルにおすすめ!完全個室のハイリーファイブカフェ上野店レポート

f:id:pokopokopokotarou:20190825160416p:plain

www.hailey5cafe.com

私は漫画喫茶が大好きで、彼氏とデートの際にハイリーファイブカフェを良く利用しています。

デートの際にポイントにしているのが、

・ネットで予約ができる

・完全個室

・清潔

・防音

・広さ

・セキュリティー

ハイリーファイブカフェは簡単にネットで予約ができます。

URLからも簡単に予約できますので、ご利用ください。

まず『予約』ボタンから下記のように店舗を選びます。


f:id:pokopokopokotarou:20190829195921p:plain


⓶利用日を選択します。

ハイリーファイブカフェは人気漫画喫茶なので、当日予約はなかなか難しいです。
特にシアタールームは埋まりやすいので、1週間前には予約しましょう。

f:id:pokopokopokotarou:20190825160416p:plain

⓷次にルームを選びます。
個人的にカップルのデートの場合は『シアタールーム』がおすすめです。
理由は部屋が広くゴロゴロしながら大きな画面で映画を見ることができます。
ちなみに部屋は完全防音・完全個室なので、良く漫画喫茶であるヘッドフォンをして聞いたり、小さな声で喋る必要はありません。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200214p:plain


④部屋を決めた後は時間の選択です。
平日は夜の時間帯・土日祝日は午前中から夜にかけてが人気のようです。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200259p:plain

 
⑤予約内容を確認します。
その際に自分の個人情報の入力とメンバーズカードの有無について聞かれます。
初めて利用する方はカードを作る必要がありますので、来店時に受付に行ってください。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200359p:plain

 
⑥予約確定後にこのようにお客様の予約番号が出ますので、メールで自分に情報を送信するかスクリーンショットをして画像をとっておくと便利です。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200507p:plain

 

予約後は店舗に行きます。

ここからは上野店に行ったので、上野店の写真でご案内します。

今(2019年8月)は上野店がオープンしたばかりなので、全店料金が20%オフなのでめちゃくちゃ安いです。

ハイリーファイブカフェの料金(税別)

1時間:500円

3時間:1,500円

8時間:2,500円

12時間:3,000円

(夜から朝まで19時から23時59分)

フリータイム:2,000円

(平日10時〜18時)

延長時間:10分100円

 

ちなみに平日・祝日で料金が違うので注意です。

ちなみに今回の来店で私は7時間ていて2,100円程度でした。

漫画も読めて冷暖房完備で清潔で完全個室そして完全に防音・・・!

部屋も広いのでくつろげます。

ちなみにシアタールームはこんな感じです。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200540j:plain

 

毛布は自分でとってくる感じです。これがふかふかですごく気持ちいい・・・。

上野店は池袋店に比べると狭いですが、渋谷店に比べると広いです。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200625j:plain

 

ドリンクバーなどの種類も豊富で、マシンがソフトドリンク系が2個とコーヒーマシン系があります。 

そして電子レンジ完備でソフトクリームも食べ放題!

ソフトクリームの種類はバニラ・チョコレート・バニラチョコのミックスと期間限定のソフトクリームです。

私が行った時には夕張メロン味でした。 

このソフトクリームが美味しく結構ペロッと食べられちゃいます。

ちなみにハイリーファイブカフェは持ち込み可能なので、私はご飯類はコンビニで買ってます!

 

中のフードもメニューが豊富なのでおいしいです。

わざわざ店員さんを呼ぶ必要もなく、個室の💻で注文できるのも楽で最高。

f:id:pokopokopokotarou:20190829200707j:plain

ハイリーファイブカフェ 池袋店・渋谷店との違い

上野店のいいところは広く新しくまだ比較的に混雑してないところです。
デメリットとしては5階に漫画・レンジ・ドリンクコーナー・ソフトクリームが全てあることです。部屋が6階だとちょっと面倒くさい。
その点、池袋店は全体的に広く全ての階に漫画・ドリンクコーナー・ソフトクリームがあるので楽です。
ちなみに池袋はアルコールも飲めるサービスがあります。
渋谷店はアルコールがなく部屋が狭めですが、部屋数が多いです。
池袋と渋谷は駅からちょっと離れているので行きにくいかも(?)

 

まとめ

上野店は新しく広いので行きやすい方は安い漫画喫茶に行くよりもおすすめです。

池袋にはダイスなどもあり完全防音・完全個室は多くあります。

ただダイスは予約製ではないので、土日祝日は先着順のようになってしまいます。

フラッと立ち寄って入ることはほぼ不可能でしょう。

ハイリーファイブカフェは予約制なので1日過ごしたいなどあればおすすめです。

漫画喫茶が好きな方であれば、ハイリーファイブカフェは一度立ち寄る価値がありますので、行って楽しんでくださいね。

カップルにはおすすめのデートスポットです。

 

追記:9/21に再度来店しました♡

f:id:pokopokopokotarou:20190921160707j:image

1日8個限定のプリンを食べましたが、美味しかったです!

1個360円(税別)で安くはないですが、味はいい感じです。

今回もシアタールームですが、6階のシアタールームより5階のシアタールームの方が大きいかも?

個人的には毎回5階の方が、広くゴロゴロできるので嬉しいなと思いました。