コッペパン大好きマンブログ

インプットマンがアウトプットマンになるためのブログ

静岡県 金谷で生トーマスをみてきました!

f:id:pokopokopokotarou:20190828202206p:plain
 

8月に静岡県金谷に旅行にいきました。

私の甥っ子が電車好きということもあり、彼氏と袋井の花火大会を見るついでに写真を取りに行ってきました。

金谷はSLが有名でトーマスだけではなく、新橋のSLが実際生で見ることができます!

 

島田駅にホテルをとっていたので、JR東海道線で一本の金谷駅にいき、歩いて新金谷駅で実際に走ってるというトーマスをみに行きました。

新金谷駅から出る場合のトーマスのアクセスは下記になります。

oigawa-railway.co.jp

 

トーマスに本当は乗りたかったのですが、夏休みお盆期間中ということもありチケットは完売。

いろいろなツアーがあることも知らなかったので、走るまでの少しの間に写真をいろいろ撮影してきました。

f:id:pokopokopokotarou:20190907130058j:image

 

個人的には黒いSLの方が大迫力でかっこよかったのですが、通りすがりにすれ違っただけだったので写真が撮影できなかったので残念でした。

新橋でみたことはあったのですが、動いているところは大迫力です。

 

f:id:pokopokopokotarou:20190907130020j:image

まずは駅に到着した際にバスのバーティに遭遇!

到着した瞬間に走って行ってしまったので、これしか写真を取れませんでした。

みんなトーマスに夢中だったので、バーティはスルーされててちょっと可哀想でした。

後で調べてみたらバスのバーティでめぐるチケットなども販売されてるみたいですね。探して見るといろいろツアーが会って面白いです。

ちなみに私がみに行った時のトーマスは12時代に発車予定だったのかな?

 

f:id:pokopokopokotarou:20190907130002j:image

JRの金谷駅大井川鉄道金谷駅で全然雰囲気が違くて可愛かったです。

売店もノスタルジーな感じで、懐かしいって歳ではないのですが・・・

Suicaではなく、切符でした。

f:id:pokopokopokotarou:20190907125942j:image

 

通りすがった時のちょっと古い感じの電車もいい感じのレトロな雰囲気を醸し出してました。

私はトーマスに乗れなかったので、こっちの電車に乗りながら通りすがりのトーマスを眺めてました。

東京の満員電車で疲れ果てている私としては、ゆったりした空間で心が安らぎ・・・。

f:id:pokopokopokotarou:20190907125919j:image

 

普通の電車は人も少なくてレトロな雰囲気を味わえてよかったです。

トーマス列車に乗れば車内放送・お弁当・車内販売なども味わえます。

車内放送はトーマスが列車内の注意・大井川本線の見所などや自慢を

期間限定で整備工場の見学もできるそうです。有料なので500円かかるそう。

トーマス号ではなくジェームズ号の場合もあります。

 

トーマスツアーを詳しく知りたい場合

oigawa-railway.co.jp

 

発車するトーマス列車をみたい場合の時刻表

きかんしゃトーマス号が運転する日】
(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
(復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

【トーマス号とジェームス号が両方運転する日】
《ジェームス号》
(往路)新金谷駅発 10時00分発 → 千頭駅着 11時13分
(復路)千頭駅発 13時39分 → 新金谷駅着 14時53分
《トーマス号》
(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
(復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

 

大井川鉄道の見所

乗れなかったので、文章でのご紹介になります。

気になる方はぜひ実際に乗ってみてください。

・新金谷 新車台

・新金谷 整備工場

・家山川橋梁

・大井川第一橋梁

・大井川第二橋梁

・大井川第四橋梁

千頭駅・転車台

・両国の吊り橋

長島ダム駅付近

奥大井湖上駅

家山川橋梁

家山川橋梁

チケットの予約や詳しい情報に関してはHPに掲載されています。

oigawa-railway.co.jp

 

他にも金谷周辺の観光スポット

f:id:pokopokopokotarou:20190907125833j:image

清水漁港などは行ってきましたが、すごく綺麗でおすすめです!

フェリーなどもあり、海や海鮮を満喫できます。

私が行ったのはお盆期間でしたが、三保はウィンドサーフィンを楽しむ人や海上スキーを楽しんでいる方がたくさんいました。

海が綺麗だったので、海が好きな方には本当におすすめです。